WS

 


NEW!!:WS『Atsuro Chiba JapanTour2018@Sendai 12/7(fri)-12/9(sun) 』


今年最後のWSをお知らせいたします☆

【日程】
12/7(金)
●18:00-20:00マイソール

12/8(土)
●7:00-9:30マイソール
●10:00-12:00WS①
「quest of asana Ⅱ」

12/9(日)
●7:00-9:30マイソール
●10:00-12:00WS②
「Vinyasa Flow WS」

【金額】
※早期割引 〜11/23までのお申込み
●マイソール @4.500円
●WS @5.000円

※通常申込 11/24〜以降のお申込み
●マイソール @5.000円
●WS 4.500円

(セット割)
●2クラス −500円
●3クラス −1.000円
●4クラス −1.500円
●5クラス −2.000円

※お申込日よりキャンセル料が発生いたします。

【会場】
HoltYogaStudio Sendai studioⅠ

【お申込み】
life.thyme.plus2012@gmail.com

【WSのご紹介】
12/8(土)
「quest of asana Ⅱ」
“アーサナの探究”
前回の「スクイーズ」に引き続き、探求WS第二弾。
今回は「ヒップオープナー」にフォーカスします。
股関節を柔軟にする事は身体の運動機能を高め、
他の関節である腰や膝にかかる負担を軽減し
痛みを改善する事に役立ちます。
このワークショップは
股関節を開くのに必要な身体の各箇所にフォーカスし
各参加者のレベルに合わせアレンジされたアサナを
Atsuro先生の詳細で解りやすい解説とデモンストレーションと共に
実践し習得します。
初心者から経験者までどなたでも参加できます。

12/9(日)
「Vinyasa Flow WS」
“ヴィンヤサフローWS”
このクラスは
バックベンドに必要な身体の各箇所にフォーカスしながら
各参加者のレベルに合わせアレンジされた様々なアサナを
実践していきます。
バックベンドを解剖学的な説明や細かな身体の使い方と共に理解し、
怪我を防止しより効果的な実践法を習得する
アシュタンガヨガの原理に基づいたヴィンヤサフロークラスです。
深いリラクゼーションと共にクラスは終了します。

【講師紹介】
Atsuro Chiba /千葉淳郎

日本で生まれ育ち渡米、米国に20年以上に渡り在住中。
10代から哲学に関心を持ち20代半ばでヨガと出会う。
2002年にサンディエゴにてヨガの実践を開始、
アシュタンガヨガと出会い感銘を受ける。
アシュタンガヨガセンターにて
ティム・ミラー(Sri K. パタビ ジョイスから米国人で最初に
サーティファイドされ30年以上の実践者であり指導者)のもと
13年以上に渡り献身的にアシュタンガヨガを学び実践。
ティム・ミラーからマイソールクラスのアシストと、
自身のマイソールクラスを与えられ、深い知識と実践経験を積む。
ティム・ミラーの1st, 2nd, 3rd シリーズの
ティーチャートレーニングのアシスタントも長年勤めながら
日々アシュタンガヨガの伝統を受け継ぎ伝え続けている。
2015年に4thシリーズをティム・ミラー指導のもと終了後、
現在5thシリーズを実践中。
彼のティーチングスタイルは、一人一人に向き合い、
生徒にとって最も有益な実践への気付きに導く事です。
サンディエゴを中心にアメリカ国内各地や母国の日本の各地、
またヨーロッパやアジアやでワークショップやリトリート等を
開催するなど幅広く活動している。
人生をポジティブに変化させ、
心と身体と精神の科学であるアシュタンガヨガに感謝し、
様々な出会いと自身の経験を伝えて行く事に深く喜びを感じている。
atsuroyoga.blogspot.com

【アツロー先生の印象】
アツロー先生は、
一人一人の生徒さんを平等に
いつも見てくれます。本当、平等に…
物静かな佇まいは、まるで大自然の如く、
その存在はとても大きく、そして温かい。

まるで父親のような…
私達生徒を見守るように
いつも指導をして下さる。
温かい安心感を得られる。

是非初心者の方も
アツロー先生のクラスを一度体験されると
きっとアシュタンガヨガと言うものが
ただ「敷居が高い」とかそんなもので片付けられるものではない、
と言う事に気づかされるかもしれません。

とっても奥深く、
そして居心地の良い、
そんなヨガなんだと感じるかも(^^)

是非一度ご体感ください。